デジタルカメラに関する最新ニュースや気になることをクリップ

フジフィルム X20とX10の違い

2013.10.12

フジフィルム X20とX10の違い はコメントを受け付けていません。

フジフィルム X20とX10の大きな違いは、センサーが新しくなった点です。

見た目はロゴの位置以外はほぼ変わっていませんが、センサーの変更は撮影時の動作の速さ、画質の向上が期待できます。

光学ファインダーを覗くと、ファインダー内に撮影情報が表示されるようになって便利になりました。

フジフィルム X20とX10の違い

発売

X20 2013.02.23
X10 2011.10.22

X20はX10から1年4ヶ月で発売

共通仕様・機能

画素数:1200 万画素
センサー:3/2型 →センサーサイズとはセンサーとは
焦点距離:28-112mm(35mm換算値)→35mm換算とは
F値:F2-F2.8 光学ズーム:4倍
デジタルズーム:2倍
ISO感度(通常):ISO100~12800 マクロ(拡張):1cm
液晶モニタ:2.8インチ 46万ドット
ファインダー:光学ファインダー(視野率約85%)
撮影可能枚数:270枚

センサーの違い

X20:X-Trans CMOS II
X10:EXR CMOS

センサーが新しくなったことにより動作が速くなり画質が向上しました。

ローパスフィルターの違い

X20:非搭載
X10:搭載

ローパスレスになり解像感が増しました。
ローパスレスとは

Wi-Fiの違い

X20:Eye-Fiカードに対応
X10:非搭載

Eye-Fiカード対応のカメラならスマホなどにWi-Fiで画像を転送できます。
Eye-Fiカードとは

フレームレートの違い

X20:60fps
X10:30fps

より滑らかな動画が撮影できるようになりました。

連写撮影の違い

X20:12コマ/秒
X10:10コマ/秒

10コマ/秒でも十分といえますが、1秒間あたりの撮影枚数が更に増えて12コマ/秒になりました。

重量(バッテリー、メモリーカード含む)の違い

X20:約353g
X10:約350g

プラス3gならほぼ変わらないですね。

カラーバリエーションの違い

X20:ブラック、シルバー
X10:ブラック

カメラ本体のカラバリが増えると、より自分の好みに合わせて選べます。

個人的な感想

X20の発売から8ヶ月ほどですので、X10は価格がだいぶ下がっています。Eye-Fiカードを使いたい場合はX20の選択になりますが、Wi-Fi機能は使わず、画質もほどほど撮れればいいということならX10でもいいのかなー…。個人的にはセンサーの変更とファインダー内に撮影情報が表示されるのはかなり大きな変更に感じます。撮影のしやすさは毎回付いて回るので私ならX20を選ぶかもしれません。

FUJIFILM デジタルカメラ X20S 光学4倍 シルバー F FX-X20S

FUJIFILM デジタルカメラ X10 光学4倍 F FX-X10

関連記事

コメントは利用できません。