デジタルカメラに関する最新ニュースや気になることをクリップ

シグマがカメラレンズのマウント交換サービスを発表

レンズメーカーのシグマが、レンズマウントの交換サービスを9月2日から行うと発表しました。

受付は販売店ではなく、シグマのカスタマーサポート部で対応です。

シグマ、所有レンズを異なるマウントにする「マウント交換サービス」 – デジカメ Watch

対象になるレンズは、シグマから発売されているArt/Contemporary/Sportsラインのレンズです。

カタログを見たけど対象レンズがわからない・・・

この記事を見るとArt/Contemporary/Sportsラインに該当するレンズはそれぞれの頭文字「C」「A」「S」が本体の表記されているようです。

【フォトキナ】インタビュー:シグマ山木社長に交換レンズ新コンセプトを訊く – デジカメWatch

距離目盛の小窓の脇、白丸になっている部分ですねー!

新しく発表されているラインのレンズなので、マウント交換の対象は一部レンズになります。

それにしても、レンズマウントの交換って技術的に可能なんですねー。

レンズマウントの交換ってできたらいいよね!と思うことはあっても本当にできるとは思いませんでした。

マウントを交換しても機能に制約はないとのことなので、使っていないレンズ資産を有効活用できそうって方もいそうです。

面白いサービスですね!

シグマのマウント交換費用は1万円前後から!資産の有効活用をお考えの方は是非!

関連記事

コメントは利用できません。